Archive RSS Login

ヤスオ☆ブログ

岡山市在住ベース弾き♪佐藤ヤスオのライブ・ステージ出演情報とか。 日常の雑記とか。

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: ライブレポート  

JORDAN・LIVE☆無事終了しました!!






昨日は岡山市北区表町にある、ジャズ喫茶「ジョーダン」で、
「January poems」ライブが、大変盛況の内に?(笑)無事終了しました。

まずはお越しいただいたお客さまの皆様、本当にありがとうございました。
そして皆様には、プレミアムなライブになったことと思います。

このライブの意義というか何でか?とかは、以前の記事に書いたので割愛しますが。
総合的な意味で、佐藤の今後の方向性の、そして今年の活動のスタートに相応しい
いいライブができたように思います。


ここ岡山でも、いろんなミュージシャンがいろんな形態で
たくさんライブをやっていますが、その中で「他の人達にできないこと」
「佐藤にしかできないこと」…
より自分らしいライブを、やっていきたいと思ってる第一歩。
それがこのジョーダンでのライブでした。


井本くんのフルート&アルトサックス
占部くんのピアノ
佐藤のベース

どれが欠けてもこのサウンドは成し得なかったと思います。

3人ともが100%ではなく、互いが120%以上の力を発揮してからこそ
お互いを隙間なく埋め尽くすサウンド。
そしてふとした瞬間に狭間に訪れる静寂…
演奏者にとってはスリリングで適度な緊張感。
そしてリスナーにはしなやかで力強く、そして優しい時間を…



今回はメンバー各自のオリジナルと
キューバやメキシコの作曲家の、ラテンのオリジナル・チューン。
ラテンとは言え、いわゆる踊りだしたくなるようなサンバやサルサとかじゃなく、
しっとりとした大人向けのボレロです。

数曲のスタンダードナンバー。
そしてフリージャズ。。。

これはね、もう当時を知ってる諸先輩方には「そんなんフリーじゃねえ!」的な
コメントをいただきまくりのプレイでしたでしょうけど、
炸裂しちゃいましたね(笑)

今時!この2013年にこんなフリーやってるのって、もう
おかしい通り越して変態ですわ^^
だーれもやらんし、そんな意義も知らんわな。。。

そんなアナクロな思いも含みつつ、でも最後まで
お客さまが誰一人として帰らなかったのです。
奇跡というかなんと言うか…

本当に素晴らしいお客様ばかりで、佐藤は感動しております。
チャージを払ってくださって、今時アルバートアイラーとかやって、
黙って聴いてくださる皆様が、ほんとにありがたいです!

そして場所を提供していただいたジョーダンのマスター、古川氏と奥様の
暖かい視線が、とてもうれしかったのです。


この日の最後に、ピアノ占部くんのオリジナルを演奏。
リハでテーマだけ軽く合わせただけの状態でしたが、いい感じにサウンド
してたね。きっと元の作曲が良いんだわ(笑)
わけのわからんラテンありフリーありスタンダードありのライブを
上手いことシメてくれました。

ありがたくアンコールいただいて、本当に最後にお届けしたのが
なんとカザルスの「鳥の歌」

やろうかやるまいか、佐藤もギリギリまで悩んでました。
普通アンコールって元気よく「ほなさいならー!」的なテンションで
やるのが一般的でしょうけど、ここは変てこバンドの俺ら…いやいや
変てこでポンコツは佐藤だけでした(笑)

あえてのしっとりとした「鳥の歌」をお届けしました。

「鳥の歌」って何だ?って気になった人は、ググってくださいね。
あ、杉田かおるのでは無い方です。お間違えなく(笑)

最後にこの曲を選んだ経緯は、会場の皆様にはお話しましたが、
一般的には、もちろん世の中の平和を願ってという理由になりますが、
一番大事なことは、願わなくても平和な世の中であることですよね。

でも残念ながら、世界中のいたるところで、いまだ戦争は継続中であります。
人間の居るところ戦いありなのでしょう。

世界中にいろんな立場のいろんな人が、これまたいろんな
しがらみの中で生きています。
それぞれに「理(ことわり)」を持っているのです。

それがある意味人間の業なのかも知れませんね。
生きてる以上、ぶつかることも仲良くなることどちらも関係の一つなんでしょう。

そういう現実的な側面から考えると、きっと「平和」ってのは
口開けてたら親鳥がエサを食べさせてくれるように、無償で与えられるものでは
無いのかもしれません。
戦いや諍いの中で、勝ち取るものなのかもしれません。

簡単に与えられたものは、いつか簡単に他者に奪われていく。
けど、自分が頑張って努力して手に入れたものは、必死に守る努力をするし、
だからこそ守る価値がある。

もちろん自分を含めた今の日本人は、ちゃんと考える時期に来てるのではと
思います。。。


ちょっと話がそれちゃいました(笑)
そんなこんなでどうにかこうにか「鳥の歌」もやり終え、
この日のライブは無事終了しました。



暖かく最後まで聴いてくださったお客さま。
素晴らしいプレイで盛り上げてくれた井本君と占部君。
そして心地よい場所を提供してくださった、ジョーダンの古川氏と奥様。

皆様のおかげで、気持ちよく素晴らしい演奏ができました。
またひとつ、佐藤の人生の素敵な思い出が増えました。


次回このメンバーでのライブは…

最低でも半年以上は空けてくれ!と井本&占部両氏に言われたので(笑)
また忘れた頃にお届けする予定です。
また告知しますので、みなさんチェックしていてくださいね^^/


SATO Works の第2弾は、また予定が決まり次第、告知します。
またヘンテコな企画考えてますので、乞うご期待!!


みなさま、本当にありがとうございました^^











スポンサーサイト


前田綾子の教室いらずの自宅で簡単フルートレッスン

どうしてこうもフルートが上手くならないの? 学生時代に憧れたフルートだけど、や...

LEAVE
'A'
COMMENT






05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04   06

プロフィール

bepom

Author:bepom
岡山在住のベース弾き
今はノンビリやってます
自転車もちょこっと乗ってます(^^)v

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。