Archive RSS Login

ヤスオ☆ブログ

岡山市在住ベース弾き♪佐藤ヤスオのライブ・ステージ出演情報とか。 日常の雑記とか。

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: スケジュール  

2月のスペシャル・ライブのお知らせです!!





今年も早いものでもう…いやいや(笑)
でもあっと言う間に1月も後半であります。
ちまたではインフルも流行ってるようですが、みなさまは
大丈夫でしょうか?

佐藤は…お約束ですがバ○なんで大丈夫ですよー^^v


さてさて、今日は2月の最初にあるスペシャル・ライブの告知です。

2月2日(土曜)の19時45分より、SOHOで
「安田 貴ギタートリオ」のライブやります。

ギターの安田さんですが、普段は高知で大活躍されていますが、この日は
岡山でのステージとなります。

安田さんとは、去年末のSOHO最終日のセッションでご一緒させて
いただいたのが始めてです。

その時はですね、実は佐藤は最初から飲む気で行っててですね、
ベース弾きはホストの藤野くんに、伊予平ちゃんも来てたし、
こりゃもう僕は飲んでもOKやね^^vって、ご機嫌で酔っ払ってたところ…

なんだか結局弾くことになっちゃいました(笑)

いやそれは弾くの自体は全然構わないのですが、すでにいい気持ちになってるので
大丈夫なのかと。
そこで一緒にさせていただいたのが、ギターの安田さんでありました。

もちろん弾くからには佐藤も一生懸命やらせていただきましたが、
何より安田さんのギターが素晴らしくて!

おそらくがウエス・モンゴメリーが大好きなんでしょうけども、
それだけでなく、とても丁寧なプレイで。

リズムがとてもタイトであるのと、音色を含め完全にコントロールされてる
感じで、でもちょこちょこ見えるヤンチャな感じも面白くて、
とても佐藤の好きな感じのギターを弾かれていたのでした。

初めてお会いしましたが、すごい!高知にもこんな素晴らしいプレーヤーが
居るんだと、ビックリしたり嬉しくなっておりましたが、
なにせ佐藤はすでに酔っ払っておりましたし、きっと失礼なやっちゃ!って
嫌われたに違いないと(笑)

またセッションでいつかお会いできたら良いなと密かに思っておりましたら、
後日安田さんから「ぜひ一緒にやりましょう!」と、なんと誘っていただきました!!

こんな自分のベースでいいのか?甚だ疑問ですが、一緒にさせていただいて
何より楽しかったので、今回こうやってちゃんとしたプログラムとして
ご一緒させていただけて光栄であります。

佐藤も一生懸命頑張りますので、
ぜひ皆様もお越しください!

きちんとしたジャズギターは、なかなか居るようで居ないものです。
今回の演奏予定曲も。往年のスタンダードを中心に、
ちょっと面白い曲もあるみたいです。

この機会に、ぜひともお越しくださいね^^/


2013年2月2日 19:45~(都合により若干遅れる場合もあります) 2setです。
チャージ1000円

       ギター:安田貴
       ベース:佐藤ヤスオ
       ドラム:岡崎章男


2月の他のスケジュールは、追ってまたアップします!


スポンサーサイト


Category: ライブレポート  

JORDAN・LIVE☆無事終了しました!!






昨日は岡山市北区表町にある、ジャズ喫茶「ジョーダン」で、
「January poems」ライブが、大変盛況の内に?(笑)無事終了しました。

まずはお越しいただいたお客さまの皆様、本当にありがとうございました。
そして皆様には、プレミアムなライブになったことと思います。

このライブの意義というか何でか?とかは、以前の記事に書いたので割愛しますが。
総合的な意味で、佐藤の今後の方向性の、そして今年の活動のスタートに相応しい
いいライブができたように思います。


ここ岡山でも、いろんなミュージシャンがいろんな形態で
たくさんライブをやっていますが、その中で「他の人達にできないこと」
「佐藤にしかできないこと」…
より自分らしいライブを、やっていきたいと思ってる第一歩。
それがこのジョーダンでのライブでした。


井本くんのフルート&アルトサックス
占部くんのピアノ
佐藤のベース

どれが欠けてもこのサウンドは成し得なかったと思います。

3人ともが100%ではなく、互いが120%以上の力を発揮してからこそ
お互いを隙間なく埋め尽くすサウンド。
そしてふとした瞬間に狭間に訪れる静寂…
演奏者にとってはスリリングで適度な緊張感。
そしてリスナーにはしなやかで力強く、そして優しい時間を…



今回はメンバー各自のオリジナルと
キューバやメキシコの作曲家の、ラテンのオリジナル・チューン。
ラテンとは言え、いわゆる踊りだしたくなるようなサンバやサルサとかじゃなく、
しっとりとした大人向けのボレロです。

数曲のスタンダードナンバー。
そしてフリージャズ。。。

これはね、もう当時を知ってる諸先輩方には「そんなんフリーじゃねえ!」的な
コメントをいただきまくりのプレイでしたでしょうけど、
炸裂しちゃいましたね(笑)

今時!この2013年にこんなフリーやってるのって、もう
おかしい通り越して変態ですわ^^
だーれもやらんし、そんな意義も知らんわな。。。

そんなアナクロな思いも含みつつ、でも最後まで
お客さまが誰一人として帰らなかったのです。
奇跡というかなんと言うか…

本当に素晴らしいお客様ばかりで、佐藤は感動しております。
チャージを払ってくださって、今時アルバートアイラーとかやって、
黙って聴いてくださる皆様が、ほんとにありがたいです!

そして場所を提供していただいたジョーダンのマスター、古川氏と奥様の
暖かい視線が、とてもうれしかったのです。


この日の最後に、ピアノ占部くんのオリジナルを演奏。
リハでテーマだけ軽く合わせただけの状態でしたが、いい感じにサウンド
してたね。きっと元の作曲が良いんだわ(笑)
わけのわからんラテンありフリーありスタンダードありのライブを
上手いことシメてくれました。

ありがたくアンコールいただいて、本当に最後にお届けしたのが
なんとカザルスの「鳥の歌」

やろうかやるまいか、佐藤もギリギリまで悩んでました。
普通アンコールって元気よく「ほなさいならー!」的なテンションで
やるのが一般的でしょうけど、ここは変てこバンドの俺ら…いやいや
変てこでポンコツは佐藤だけでした(笑)

あえてのしっとりとした「鳥の歌」をお届けしました。

「鳥の歌」って何だ?って気になった人は、ググってくださいね。
あ、杉田かおるのでは無い方です。お間違えなく(笑)

最後にこの曲を選んだ経緯は、会場の皆様にはお話しましたが、
一般的には、もちろん世の中の平和を願ってという理由になりますが、
一番大事なことは、願わなくても平和な世の中であることですよね。

でも残念ながら、世界中のいたるところで、いまだ戦争は継続中であります。
人間の居るところ戦いありなのでしょう。

世界中にいろんな立場のいろんな人が、これまたいろんな
しがらみの中で生きています。
それぞれに「理(ことわり)」を持っているのです。

それがある意味人間の業なのかも知れませんね。
生きてる以上、ぶつかることも仲良くなることどちらも関係の一つなんでしょう。

そういう現実的な側面から考えると、きっと「平和」ってのは
口開けてたら親鳥がエサを食べさせてくれるように、無償で与えられるものでは
無いのかもしれません。
戦いや諍いの中で、勝ち取るものなのかもしれません。

簡単に与えられたものは、いつか簡単に他者に奪われていく。
けど、自分が頑張って努力して手に入れたものは、必死に守る努力をするし、
だからこそ守る価値がある。

もちろん自分を含めた今の日本人は、ちゃんと考える時期に来てるのではと
思います。。。


ちょっと話がそれちゃいました(笑)
そんなこんなでどうにかこうにか「鳥の歌」もやり終え、
この日のライブは無事終了しました。



暖かく最後まで聴いてくださったお客さま。
素晴らしいプレイで盛り上げてくれた井本君と占部君。
そして心地よい場所を提供してくださった、ジョーダンの古川氏と奥様。

皆様のおかげで、気持ちよく素晴らしい演奏ができました。
またひとつ、佐藤の人生の素敵な思い出が増えました。


次回このメンバーでのライブは…

最低でも半年以上は空けてくれ!と井本&占部両氏に言われたので(笑)
また忘れた頃にお届けする予定です。
また告知しますので、みなさんチェックしていてくださいね^^/


SATO Works の第2弾は、また予定が決まり次第、告知します。
またヘンテコな企画考えてますので、乞うご期待!!


みなさま、本当にありがとうございました^^












Category: ご案内  

コンサートのご案内です♪

チラシ1 001



今日は友人の企画しているコンサートのお知らせをします。

昨年のクリスマスジャズで大変お世話になった、友人のバス弾きの
福田久子さんが企画されたコンサートで、
この櫻井茂氏は福田さんの師匠だそうです^^

このヴィオラ・ダ・ガンバって楽器は、現代のコントラバスの元になった古楽器です。
岡山ではなかなか目にすることのできない楽器だと思います。

バッハなどの曲を、その時代に存在していた楽器で演奏し、再現する。
それは現代ではとても贅沢なことだと思います。

ヴィオラ・ダ・ガンバの優しい音色で、きっと癒されること受け合いです。
ぜひこの機会に素晴らしい音楽を楽しんで頂きたいと思います。


・平成25年2月20日
 玉野市総合文化センター(玉野市宇野2丁目1番12号・電話0863-31-3711)
 開場18時30分 開演19時
 チケット:3000円

・平成25年2月21日
 岡山ルネスホール(岡山市北区内山下1-6-20・電話086-225-3003)
 開場18時30分 開演19時
 チケット:3000円

今回は玉野と岡山市内との2daysだそうです。

ご予約・お問い合わせは

メール:my_name_is_wilfer@i.softbank.jp
電話:090-1331-7426

福田までお願いします。



Category: スケジュール  

2013年1月のスケジュール





2013年1月のスケジュールをお知らせします。


・1月11日(金)19:45~  岡山市今 Cafe SOHO
 
    ☆宗友厚(p)トリオ


     宗友厚(p)
     佐藤ヤスオ(b)
     岡崎章男(dr)

     チャージ 1000円

    
    ・本年初のステージは宗先生とのトリオからスタートです!

     毎回、先生の世代で無いとわからないような濃厚な選曲で(笑)
     プレイするたびに勉強させていただいております^^
     今年はベーステーマの曲もやってみたいです!

     ドラムの岡崎さんにも、本当にいつもお世話になっておりますが、
     この3人でしか出せないサウンドを追及していきたいと思っております。

     この日はセッションも可能です。
     管の方を始め、ピアノやベース・ドラムの方も多く来られます。

     ぜひプレイヤーの皆さんは、楽器を持って遊びに来てくださいね^^

     http://soho214.blog11.fc2.com/



・1月12日(土)20:15~ 岡山市中山下 ベイズンストリート

   ☆松本加代子トリオ+丸岡紀里江

    丸岡紀里江(vo) 
    松本加代子(p)
    佐藤ヤスオ(b)
    今竹一友 (dr)

   
    昨年のクリスマスジャズで素晴らしいボーカルを聞かせていただいた、丸岡紀里江さん
    を中心にトリオでお届けします。

    ドラムの今竹氏は、今回も東京から参加してくださいます。
    またまや愛車のBMWで「駆け抜ける喜び」を感じつつやって来るのでしょうか(笑)
    
    いつも豊富な知識と優しい人柄で、お店でも大人気です。
    トニー好きな方とは話も盛り上がるかもです(笑)

    ピアノの松本加代子さんとこのわんこはチョコって名前ですが、そのチョコが
    びっくりして川に落ちた話しは、毎回めっちゃ笑えます(笑)
年末の忘年会は楽しかったです!
    今年はトリオの新曲も増やしていきましょうね^^;

    このメンバーでお届けします!
    ご予約はお店の方に、お気軽に、かつお早めにどうぞ~^^/


    http://www.basinstreet.jp/index.html



・1月13日(日)13:00~ 岡山市中山下 ベイズンストリート

   ☆アフタヌーン・ジャムセッション

    ホスト:松本加代子(p)
         佐藤ヤスオ(b)
         今竹一友 (dr)

    チャージ1500円 1ドリンク付き


     前日のメンバーそのままで、セッションホストやります。
     歌の方、楽器の方、ジャズの方、ポップスの方…

     何でも来いの気軽で楽しいセッションです。
     でももちろん、一生懸命ホストしますよ!

     ひとつお断りですが、
     先月からベース佐藤はウッドベースではなく、エレキベースで
     弾いております。

     単に佐藤の個人的な事情からですが、申し訳ありません。
     大変お手数ですが、ウッドベースでセッション参加ご希望の方は
     楽器をご持参ください。

     個人的には…ウッドだろうがエレベだろうが、きっと音的にはさして
     出音には違いは無いと思ってますが、
     中には出音も見た目の雰囲気も大事な方もおられると思います。

     そんな方には少々ご迷惑おかけしますが、精一杯頑張りますので、
     よろしくお願いします。


     http://www.basinstreet.jp/index.html



・1月19日(土) 20:15~ 岡山市中山下 ベイズンストリート  

    ☆ピーチ☆ツリー
    
    丸岡紀里江(Vo)
    ジョージ一成(Vo・Gt)
    松本加代子(p・kyb・cho)
    佐藤ヤスオ(b)
    末平英史(dr)

    チャージ 3000円 

    
    毎回常連さまにも好評のピーチです。
    
    ピーチでは基本的には丸岡さんのレパートリーでもある「高橋真梨子」のカバーが
    多かったのですが、ここんところは「バンバン」や「辛島美登里」や
    「竹内まりあ」「アンルイス」「尾崎亜美」などなど、いろんな曲に
    挑戦しています。

    今年は更にバリエーションの拡大にチャレンジしていこうと思ってますので、
    ご期待くださいね。

    ぜひお気軽にお越しください!
  
    http://www.basinstreet.jp/index.html






・1月20日(日)18時30分開演

     Sato Works Vol.1
スペシャル・ライブ「January Poems」

     ☆詳細はこの下の記事に示してある通りです。

     「北欧の1月の風景」をテーマに、オリジナルとフリーを
     中心にお届けします。

     ピアノ:占部貴大
     フルート&SAX:井本和己
     ベース・プロデュース:佐藤ヤスオ

     このジョーダンというジャズ喫茶も、とても素晴らしいお店です。
     佐藤もちょこちょこコーヒー飲みにお邪魔してます。

     2000枚以上のLPレコードを、管球式のアンプと素晴らしいスピーカー
     システムで聴かせていただけます。

     お店探訪も含めて、ぜひこの機会に一度お越しください。

     当日のチャージは2000円(ドリンク別)です。
     予約は
     ジョーダン:086-237-2012
     又はこのブログまで、ご連絡くださいね^^



・1月26日(土)
  
     ☆山崎久美子トリオ at 「cafe SOHO」

     久しぶりにSOHO登場の山崎久美子トリオです。
     
     一昨年辺りは結構ライブしていましたが、久しぶりのSOHOです。
     
     山崎久美子:ピアノ
     佐藤ヤスオ:ベース
     糸瀬武志:ドラム

     ピアノの山崎さんは、結構もう長くお付き合いさせていただいてます。
     ペイジワンでも長く共演させていただきましたね。
     プレイも勿論素晴らしいのですが、アレンジや譜面書いたりとかも
     正確で素晴らしいです。

     四十路会ではあまりゆっくりお話しできなくて残念でしたが、今年も
     よろしくお願いします。

     ドラムの糸瀬さんは、佐藤がいわゆるバンドマン業界で弾きだした頃から
     お世話になっている大先輩です。
     本当に暖かくて優しい人柄で、多くのミュージシャンから慕われています。

     オーソドックスですが、とても引出しの多い、素晴らしいバップドラマーだと
     思います。

     久しぶりの共演、とても楽しみです。
     ぜひ皆様、聴きにいらしてくださいね!


     それでは1月もよろしくお願いします^^/




Category: スケジュール  

明けましておめでとうございます!そしてお知らせです!





あらためまして、
みなさま 明けましておめでとうございます!

とはいえどのぐらいの方々が、このブログをご覧になっていただいてるかは
わかりませんが…^^;

旧年中は大変多くの方にお世話になりました。

今年も佐藤らしく、楽しいこと、面白いこと、ちょっと変なこととか(笑)
One & Onlyをテーマに、皆様の何らかの形でスパイス的なものになったりすることを願って、
いろいろと演奏・企画を行っていきたいと思いますので、
よろしくお願いします^^/




さっそくですが、今月の特選ライブのお知らせです。

2013年1月20日(日)午後6時開場・6時30分開演
場所は「ジャズ喫茶 ジョーダン」
岡山市北区表町2丁目5-23-2階

チャージ2000円(飲み物別)です。

にて、スペシャル・ライブ行います。


アップされてる画像が、今回のチラシであります。
この写真から、みなさまどんなイメージを持たれるでしょうか?

本年から
「sato works 2013」として、佐藤企画のちょっと面白いコンセプトの
イベントを行っていこうと思ってまして、今回がその映えある1回目であります。

昨年はクリスマスジャズwithストリングスとして、多くの方に気軽に楽しんで
いただける親しみやすさをコンセプトに、企画し、大変喜んでいただきましたが、
今年はちょっとコンパクトなライブで、ちょっとマニアックなものも含めつつ、
佐藤らしい現代にはそぐわない?(笑)変テコでも興味深い企画をやっていきたいと
思ってます。


1回目の今回は、この季節ぽいイメージで、テーマは
「January Poems」…1月のポエムって感じで…

あまり種明かしちゃうとアレだけど、知る人ぞ知る?
かのゲイリー・ピーコックの名盤「12月のポエム」へのオマージュですが。。。

イメージ的には北欧の冬の、休日の午後的な…空気になればよいかと…

あくまでもコンセプト先行なので、今回はメンバーのオリジナルとフリーを中心にやります。
なのでわかりやすいスタンダードでは無いです。
ここ岡山では、おそらく誰もやらないスタイルですが、あえて佐藤はチャレンジしてみます。

できればいわゆる一般的なわかりやすい、ジャンルとしてのジャズではなく、
絵を見るような感覚で、音を聴いていただけると嬉しいです。

何事もチャレンジです。
当日どうなることか、とてもスリリングなステージが期待されますが、

・今回、ピアノには若手成長株で引っ張りだこの「占部貴大くん」
彼の音楽に対する真摯な姿勢は、本当に素晴らしいと思います。

・フルート・サックスに「井本和己」
このワガママでめんどくさいベース弾きの佐藤の、いつも面倒見てくれてる
頼れる素晴らしいプレイヤーであります。

彼とは数回フリーっぽいステージを過去にお願いしてまして、
以前は田町にあった「リトル・ルル」でのシークレットギグ、
昨年はジャズイン西川でも、ちょっとはっちゃけた演奏してたら、
お客さんが数組帰って行ったという(笑)

佐藤がヤンチャする時にいつも被害を被ってる、井本くんでありますが
今回もよろしくね(笑)

・そしてベースがワタクシ、佐藤Pです。

 皆さんご存知のごとく大したことはできませんが、何か面白いこと、
 自分にしかできないことを、いつもボンヤリ(笑)考えております。
 あまり世間の流れであるとか、当たり前のことには興味ありません。
 結局のところ最後は「自分らしさ=個性」ではないかと思うのです。

 


この3人でミニマムにマニアックに、1月の日曜の夜のポエムを紡いでみようと思います。

みなさま、もし興味があればお越しください。

ただ、当日お席の方に限りがありまして、マックスで20人入れるかどうかで、
本日の時点ですでに5人分の予約をいただいております。
 
予約の方を優先しますので、満席の場合は大変申し訳ありませんが、
当日のご入店をお断りさせていただく場合がございます。
ご了承ください。
興味があればぜひともお早目のご予約をお願いします。

ご予約は

ジョーダン→086-237-2012
または佐藤→whims.of.chambers@gmail.com

まで、ご連絡ください。


それでは、よろしくお願いします。
また後日、今月のスケジュールもアップしますね^^/






 





Category: ライブレポート  

ジョージイッセイ&岡山ソウルブラザーズ at クリスマスジャズ2012








ついに年が明けちゃいましたが、ようやくイッセイSBのレポートをお届けできることに
なりました。

2012年12月1日 クリスマスジャズ3rd with Strings の1部は
ジョージ・イッセイ&岡山ソウルブラザーズのステージでスタートしました。

2部がwith ストリングスでどちらかと言えば「静」、シックで落ち着いた雰囲気であったのに
対し、1部は元気いっぱい?(笑)アクティブに攻めてもらいました!

ボーカルのイッセイさんですが、もう長いこと「ピーチツリー」を始め、多くのライブや
イベントでご一緒させていただいてます。
本当に暖かくて優しい人柄がそのまま歌になったような人ですが(?)、
そう言えば、ホンマにイッセイさんがメインボーカルになって、ガッツリ歌ってる
ライブって聴いてないよなと気が付いて…

それならばぜひこの機会に、そして今までやったことないようなホーンセクション
入れて、2部のステージに負けないようなやつやろう!ってことで、
イッセイさんにお願いした次第であります。

結果、自分の未だかつて聴いたことない、素晴らしいステージになりました。

でもイッセイさんには、とても大きなストレスだったようで…本当にごめんなさいね。
細かくは省きますが、普段のピーチでの演奏に加え、いくつかのお願いをしてました。
持ってる中で、一番派手な服着て来てね!ってのもそのひとつ(笑)
でも最高にゴージャスでカッコよかったです!
イッセイさんでないと、できないステージでした。
本当にありがとうございました。



そしてイッセイさんをバックアップした、素晴らしいメンバーを紹介します!!

・ギターの荒木博司さん。

 先にアップした2部のステージでも頑張っていただきました。
 
 そもそも自分が荒木さんとお会いするようになったのは、もう10ウン年前でしょうか。
 まだ「Shine」ってジャズ喫茶があった頃、お店の好意で月に数回セッションをさせて
 いただいてましたが、その頃東京でプロギタリストとして第一線で活躍されていた荒木さんが、
 岡山に戻って こられてて、セッションに参加してくださったのが最初でしょうか?

 そもそもポップス畑で活躍されていたのですが、これから更にジャズギターを追及したいとの
 ことで、熱心に練習されていて、この人は当たり前にプロで活躍されてたのに、なんて勉強熱心で
 向上心があるんだろうと、驚いたのととても尊敬したのです。

 今現在はジャズを中心に活動されていますが、ぜひポップスの世界でガンガン弾かれてる頃の
 荒木さんも見たいなと常々思ってたのが、今回実現しました!

 荒木さんのおかげでイッセイさんもボーカルに専念できましたし(笑)
 スタッフからも一番驚愕の声が多かったのも荒木さんでした。

 最高のクオリティでステージを盛り上げていただき、本当にありがとうございました^^



・ピアノ 松本加代子さん

 いつもピーチツリーを始め、多くのステージ・イベント・その他で本当にお世話になって
 おります^^
 今回はこの1部の編曲もしてくださいました。

 ピーチではいつもピアノとキーボードを弾きこなしてますが、今回はピアノに専念して
 いただき、その分ウエルカムとクロージングのBGも引き受けていただきました。
 
 もう説明も要らないぐらい、あらゆるシーンで大活躍されている松本さんですが、
 どんなシーンでも常に笑顔を絶やさず、楽しくプレイする姿はバンドマンの鑑やと
 思います。

 今回も本当にたくさん手伝っていただきました。ありがとうでした^^


・キーボード MISAちゃん

 今回はキーボードで参加していただいたミサちゃんです。
 彼女とも以前から多くの演奏やステージでお世話になっております。
 岡山でも数少ないキーボード奏者で、フュージョンからジャズ・ポップスと
 さまざまなシーンで活躍中です。
 特にフュージョン系で音色も含めてコントロールできる人は意外と
 居ないんですよね。

 実は今回のイベントにも少々関係のある方面でお仕事のされてます。
 その関係でも大変お世話にないりました。

 センスよいプレイで、今回のステージに最高の彩を添えていただきました。
 ありがとうございました。


・ドラム 末平くん

 末平くんも2部でも参加していただいてます。
 本当に今回、1部・2部ともに、また連続でプレイできるドラマーも居なかったと
 思います。

 いつもはピーチツリーでご一緒させていただいてますが、安定したプレイで
 フロントを支えつつ、盛り上げてくれてます。
 今後ともよろしくお願いしますね^^


そしてホーンセクションのみなさん!

・トランペット 佐藤順一くん

 2部も含めて手伝っていただいてありがとうございました。
 キレのあるハイノートは、セクションサウンドにはまさにピッタリです!

・トロンボーン 曽布川さん

 曽布川さんも1部・2部連続で、お疲れさまでした。
 ジョージアのソロ、メロウでボーンらしいソロで素晴らしかったです。
 実際アンケートのコメントでも、トロンボーンのソロが良かったとの
 コメントありました。
 写真でも、最高の笑顔の瞬間がありましたよね?
 本当にありがとうございました!

・サックス 入江修氏

 普段の忙しい中、参加していただいてありがとうございました!
 少ないリハの時間でソプラノのソロも完璧にこなしていただいて、
 ほんまサスガだと思いました。
 年末の四十路会では、ゆっくりお礼が言えなくてすみませんでした。






第1部のメンバーは以上でした。

そしてオープニングで素晴らしいコーラスを聴かせていただきました、
「Steel Voice」の皆様、ごくろうさまでした。
お客さまからのアンケートでも、コーラスと弦のコラボのアメイジング・グレースが
大変好評でした。
 また、お客さまを大変たくさんお声掛けしていただき、ありがとうございました。

 これからもレッスンも引き続き、楽しみながら頑張ってくださいね。

 ありがとうございました!   





そして最後にわたくしからですが…

おおむねのお話は前回のアップでお伝えしましたが、

本当に今回のクリスマスジャズでお世話になりました、出演者の皆様、
スタッフ・関係者・後援していただいた企業の皆様、
本当にありがとうございました。

皆様の誰一人が欠けても、この企画は成功し得なかったと思います。
参加された全ての方々が、120%の力を発揮していただいた結果であったと思います。

また次回があるかどうか…

は、今はなんとも言えませんが、もしあるとすれば、
参加していただいた皆様が、より誇りに思えるような企画を考えたいと
思っておりますので、その節はまたよろしくお願いいたします。



さてさて、
年も明けましたし、昨年のことは今日のアップでひとまず
一区切りにしたいと思います。


もしも今回のクリスマスジャズ・イベントについての質問・疑問
問い合わせがあれば、コメント欄からご一報くださいね。

都度お答えいたしますので。

それではまた!
皆様、本当にありがとうございました。


01-2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

12   03

プロフィール

bepom

Author:bepom
岡山在住のベース弾き
今はノンビリやってます
自転車もちょこっと乗ってます(^^)v

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。